So-net無料ブログ作成

SONY α NEX-6とスマートリモコン [新製品]

α NEX-6の目玉機能の一つが、カメラ用アプリ「PlayMemories Camera Apps」である。
スマートフォンのように好きなアプリをカメラにインストールして利用することができる。
カメラの発売と同時にリリースされたアプリは6種類。詳しくは下記に。

好みの機能をカメラに追加できるダウンロードサービス“PlayMemories Camera Apps”開始 | プレスリリース | ソニー

さて、この中でスマートリモコンアプリに期待していたので、早速利用。
インストール自体はパソコンにつないで、専用サイトからダウンロード/インストールで簡単に終わる。そして、スマートフォンにはiOSならばAppStore、AndroidならばGooglePlayからPlayMemories mobileをダウンロードしてインストールする。僕はAndroid端末を利用した。

カメラでスマートリモコンを起動すると、カメラ側のWifi機能が起動し、アクセスポイントとして動作する。この状態でスマートフォンのPlayMemories mobileを起動するとカメラを見つけ接続してくれる。接続に成功すると、カメラがとらえている映像がリアルタイムで表示されるというわけ。もちろん多少の遅延はあるが、自分撮りとか三脚撮影時のレリーズには十分だと思う。

撮影は簡単でスマートフォンの画面に表示されている撮影ボタンをタッチするだけ。設定は露出補正とセルフタイマーのオンオフくらい。あとはカメラ側でいじる。露出補正はヒストグラム表示とかがあるわけでもないので、あまり当てにならない。セルフタイマーをオフにしていても、0.5秒程度のラグはある。

僕の今回の狙いはセルフ撮影に使いたいということだったのだけど、この機能で十分。というか最高である。このカメラを買った理由のほとんどがこの機能であっただけに、ばんばんざいという感じ。不満なし!

ちょっと恥ずかしいので、撮影結果はここには置きません・・・。

☆NEX-6の関連記事☆
SONY α NEX-6購入
SONY α NEX-6のハイブリッドAF
SONY α NEX-6のテスト撮影結果

☆NAVERまとめ☆
EVF搭載、ハイブリッドAFのニューNEX「Sony α NEX-6」登場

      
タグ:α NEX-6
いいね!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

いいね! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログの名前に旧をつけました。
このブログが最初のブログではなかった・・・
このブログが最初のブログ
物欲に無駄に悩まされた
ハッピーフォトアンバサダーに認定されました
10月は落ちる月なのかな?
ハッピーフォトアンバサダー養成講座 第二回に行って来た。
ハッピーフォトアンバサダーになる予定
じつはあまり出撃できていない・・・
しばらく会社を休んでる

倉重智哉
(Google+)
Google
Instagram

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます